ETCカードの審査はゆるい?オリコカードの特徴

クレジットカードや各種のローン等でおなじみのオリコでは、もちろんETCカードの発行もされています。

ETCカードといえば、もはやドライバーにとっては必須アイテムともいえる、現代の便利アイテムのひとつです。

これまでETCカードの導入に二の足を踏んでいた方は、ぜひこの機械に所有を検討してみてください。

オリコの発行するETCカードは、ETCを利用すればするほど、オリコカードのスマイルと呼ばれるポイントが貯まるシステムとなっています。

高速道路の料金所で止まらずに通行できることや料金が割引されるなど便利でお得なETCカードですがその普及率はどうなっているのでしょうか。

NEXCO東日本のサイトに載っている利用率調査によると平成30年3月に高速道路を利用した車の約9割が利用していたそうです。

ほとんどの方がETCを活用しているということです。

料金割引も東京湾アクアラインを例にするとETC利用で普通車料金が800円ですが一般レーンの利用料金では約3000円と大きく違います。

こんなに差額があるとETCを使っていない人も使いたくなりますよね。

カードの作り方ですがすでにクレカをお持ちの方はマイページで追加発行、持っていない方は新規でクレカ申し込みする際に同時に申し込みができます。

高速道路料金所を通過するときに便利なETCカードですが様々なカードがあって選びにくいですよね。

ここではおすすめのカードを何種類か紹介します。

発行手数料、年会費がかからないのはライフカードです。

ライフカードでは誕生月のポイント還元率が通常の3倍になったり、対応している国際ブランドがVISAやJCBなどの有名なブランドから好きなものを選択できます。

2つ目に紹介するのは日本人なら誰もが知っている楽天カードです。

クレカは年会費無料ですがETCカードの年会費は540円かかります。

年会費が発生するのが気になるという方もいると思いますが楽天カードはポイント還元率が高くエネオスなどで給油した時にもポイント還元が発生します。

高速道路の料金所をスムーズに通過できるETCですがネットで調べ物をしていたらこんな質問がありました。

それは「ETCカードを利用して給油はできますか?」という質問です。

答えから言うと、基本的にはできません。

基本的にと書いた理由としては、クレカ機能付きの一部ETCカードの場合は給油できるからです。

では、どこで申し込めばクレカ機能も付いたカードが発行されるのでしょう。

スマイルはショッピング等にも使えますので、ETCを使うことで節約にもなるというまさに一石二鳥のカードなのです。

また年会費も一切無料ですので、維持するために余分な出費がかかってしまうこともありません。

ぜひあなたも楽しく便利にドライブをしてみませんか。

ETCカード審査ゆるい?通りやすいのは?【即日申し込み方法】

出光やコスモ石油をはじめとしたガソリンスタンドで申し込めるカードにクレカ一体型が多いようです。

クレカ一体型のメリットは一枚で買い物やETC利用ができるので管理が楽なところですが高速道路を走っている途中でPAなどでクレカ決済をしようとすると一度車載器から抜かなければ使えないという少し面倒な面もあります。

ETCカードを所持していないから作りたい!と思ったときに何が必要なのでしょうか。

それはクレカです。

もしクレカを所持していなく銀行のキャッシュカードしか所持していないという方は基本的にクレカを作る必要があります。

しかし普通のキャッシュカードと思っていたらクレジット機能がついている場合もあるのでその場合はそのまま発行手続きができます。

なぜ銀行のキャッシュカードで作れないかというとETCのゲートを通るときにデビット支払いのように銀行口座から即時引き落としにしてしまうと偶然口座にお金がない、新しく口座を作ってお金を移動してしまった場合にETC出口で通過ができなくなってしまうからです。

皆さんはETC カードを作る際にどういった内容を気にしてカードを申し込みましたか?所持しているクレカからそのまま発行申し込みをしている方や年会費無料などの費用が発生するかをチェックして申し込んだ方もいると思います。

ここではまだETCカードを持っていない方に向けて他の方が作ったときにどのポイントを見て作ったのかを調べてみました。

高速道路の利用頻度が少ない方は年会費や更新費用がかからないカード、利用頻度の多い方はポイント還元率の高いカードを選ぶ方が多いようです。

年会費が発生しないカードの中でも一部店舗での買い物時にポイント還元率が高くなることや事業用と私用でカードを分けるために複数枚作る方もいるようです。

「大学生のうちにクレジットカードを作っておこう」と言うアドバイスを聞いたことはありませんか?学生がクレカを作るのはまだ早いんじゃない?と思う方もいると思いますが学生はクレカの審査において優遇されているので審査の厳しくなる社会人になる前に申し込みをしましょう。

また、審査が優遇される以外にもポイント還元率のアップや最短で26歳まで継続するとゴールドカードへ自動ランクアップするなどのメリットもあります。

その際、車に乗られる方はETCカードの申し込みも同時に申請しておきましょう。

ネットショッピングなどでクレカを利用・返済し続けることでカード会社が利用している個人信用情報機関にクレジットヒストリーというものが記録されます。

若いうちからクレジットヒストリーを作ることで社会人になってからローンなどが組みやすくなります。

肝心なときに限ってトラブルが起きる方っていますよねというのもこの前高速を利用しようと思ったら家に帰ってから改めて探しても見つからず気づかぬうちに失くしてしまったようです。

こんな時の対応にあまり慣れていないので焦ってしまいました。

ひとまずカード会社に利用停止の連絡をしようと思い、紛失盗難デスクに連絡をしたところそのまま再発行の手続きを行ってもらえました。

再発行時に手数料は必要ですが手続きをしてから1から2週間程度で新しいカードが届きました。

このように急なトラブルに見舞われても焦らず行動をしましょう。

大学進学や新社会人になるにあたって車の免許を取って友達と遠出をしたいと思っている方もいると思います。

免許取り立ての方の多くがETCカードを持っていないと思います。

ネット上でも春くらいになるとどこで作れるの?といった質問も散見されます。

なのでETCカードの作り方について少し調べてみました。

まず最初にETCカードは購入するものではなく申し込みをして取得するものになります。

クレカなどのように申し込みをして取得するものになります。

一般的にイメージされるクレジットカード会社の発行するカードの2種類があります。

もしクレカを持っていてETC対応の会社なら追加発行の申し込み、ETCパーソナルカードは審査に時間がかかるので基本的にはクレカと一緒に申し込みましょう。

この前、インターネットを見ていたらこんなトリビアを見つけました。

それは、ETCカードを使って現金レーンでの支払いができるということです。

料金所入口でカードを係員に渡すことで処理を行われるようですが基本的にはETC無線通行原則と言うものがあり無線通行しない場合は入口?出口の通行に関する情報がわからないため距離料金が適用されません。

ETCレーンエラーで料金所入口が無線通行できない場合は、料金所の係員に処理してもらう際に「車載器を搭載している」ことを伝えて決済するカードを渡して処理をしてもらってください。

出口料金所の利用時に料金所のない入口を通行していた場合は料金算出の距離の起点がわからないので出口料金所から最も遠い料金所のない入口から計算されるようです。

高速道路の料金所でみなさんは一般レーンとETCレーンのどちらを利用しますか?一般レーンを使って現金・クレカ払いの人もまだいますが約90%の方はETCカードを使っての無線通行をするという結果が出ています。

では、ETC利用でどんなメリットを受けられるのか少し調べてみました。

最も大きなメリットとして、料金所の時間短縮です。

係員とやりとりする時間がなくなることではないでしょうか。

もう一つの大きなメリットは休日などに料金割引が適用されることです。

特に割引前と後で差額が大きいことで有名な東京湾アクアラインを例に挙げると一般レーンでの普通車料金が約3000円のところ、ETC割引を使うと800円になります。

買い物などの色々な場面で付与されるポイントですがクレカ会社が発行しているETCカードで高速を無線走行しているだけでもポイントが加算されるのを知っていますか?例を挙げると楽天カードを利用した時にスーパーポイントが利用額に応じて付与されますがETC利用でも同様に付与されます。

還元率に関しては楽天カードのようにETCでも同率付与されるカード会社もありますが、多くの場合では付与率が減少していることが多いようです。

他にも、数は少ないですがポイント付与の対象外のカードもあるようなので高速道路を利用する頻度などから申し込み先を選ぶのもいいかもしれません。

就職や転勤などで生活環境の変化により車に乗らなくなった。

そんな方の多くはETCカードを所持していると思います。

カードの解約を検討する方が多いと思います。

クレカごと解約する方法とETCカードのみ解約する2通りがあります。

手続きの方法に関しては電話、郵送、webなどカード発行会社によって異なります。

郵送の場合は1週間前後、電話のみで可能な場合は即日というように手続きが終わるまでの期間に幅がありますので郵送したから即破棄するというのはやめましょう。

手続きが完全に終了したという通知がきたら、磁気テープ部分とICチップ部分が認識できないように真二つにハサミを入れ、外から見えない色付きの袋などに入れた後に燃えるゴミとして処分してください。

ガソリンスタンドで給油する際にいろいろな支払い方法が選べます。

最近ETCカードについて調べていたところ作るカードの種類によってはガソリン給油時に最大8円/L値引きやクレジットカード利用時のポイント還元率が2倍になるなどのお得な特典がつくカードもあるようです。

一例として、楽天カードの場合、ENEOSで給油やメンテナンスをした時にポイントが2倍貯まり支払い時に貯まったポイントの利用もできるそうなのでよく車を利用される方や高速道路を使う方は給油時・スタンド利用時の特典がついたカードの利用がお得です。

どんな特典があるかカードごとに異なるので選ぶ際はいろいろ調べてみてください。

車の免許を取ったばかりの方の中にはETCカードを持っていないから友人からカードを借りてくる。

という話を聞きます。

ETC制度の技術的・仕組み的には他人名義のカードでも利用できますが信用面で問題があるので家族・友人間でもカードの貸し借りはしないでください。

なぜかというと、カードを申請する際の利用規約に本人以外の利用が禁じられていると書かれているからです。

制度について簡単に書くとETC・クレカともカード会社が一時的に利用料金を立て替えてカード所有者の口座から後日引き落とすという形をとっています。

この支払方法はカードを作った名義人とカード会社の信用を前提にして成り立っています。

名義人以外の信用関係が成り立っていない人が利用しているのは規約違反となりカードの利用ができなくなる可能性があります。

ここ数年でよくノマドワーキングという言葉を聞くことがあります。

中には独立して個人事業主や法人化して社長となる人も増えています。

個人事業主や法人化した方の多くは経理業務がとても面倒だと感じるそうです。

打ち合わせなどで移動する際の交通費は領収書が多くなりがちで毎回領収書を出して月毎にまとめて保管、清算して・・・というのはかなり面倒そうです。

できれば法人口座からまとめて引き落としできるようにして経費参入しておきたいですよね。

その場合、高速道路料金支払い時に使用するETCカードはどうしたらいいのでしょうか。

基本的な作り方は個人用のカードと同じ流れとなり法人用のビジネスクレジットカードを申し込むのが一番シンプルな方法です。

しかし、クレジット機能付きの法人カード発行は設立・独立したばかりでは審査に通りにくいようです。