水道水まるわかりナビ

水道水のウォーターサーバーと、ミネラルウォーターのウォーターサーバーはどちらがいいの?

ウォーターサーバーの中でも、ミネラルウォーターのガロンボトルタイプのものと、水道水直結タイプがありますね。

 

ウォーターサーバーの導入を検討している方にとっては、どちらが良いのか悩むところだとおもいます。

 

ミネラルウォーターのガロンボトルタイプのものは、ミネラルウォーターを宅配で自宅まで届けてくれます。そのため毎月、ミネラルウォーターの購入代金が発生しますし、ストックするガロンボトルの置き場所も確保しなければなりません。さらに、重いガロンボトルの取り換えの手間や注文、受け取りの手間もあります。

 

水道水直結タイプではそのような手間はありませんし、水の費用も、いつも使っている、水道代で済んでしまいます。

 

宅配で届けてもらう必要もないため、運搬の際のガソリン消費によるCO2発生を軽減しますので、環境にも優しいのです。

 

電気代については、どちらも大差はないですし、冷水やお湯もいつでも使えるてんでも、同じです。

 

水道水直結タイプのウォーターサーバーには浄水フィルターが内蔵しているので、水道水をおいしく、安全に使うことができます。

 

しかも、サーバー内でミネラル分を加えることができるタイプもあります。

 

ガロンボトルタイプでかかる手間や費用を考えて比較すると、ランニングコストは水道水直結タイプのウォーターサーバーのほうが優れているといえます。

 

ただし、業者によってサービス内容や初期費用に違いがあるので、水の使用量や、ライフスタイルを考えて選ぶといいでしょう。